安い葉酸サプリは石油由来成分が配合されているって本当?

妊娠中に必要な葉酸を手軽に摂取できるものとして、葉酸サプリは妊婦さんの常識になりつつあります。しかし、葉酸サプリと一口に言っても、いろいろな種類が販売されていますよね。値段も様々な中から、どういった葉酸サプリを選べばよいのでしょうか。

安価な葉酸サプリは石油由来?

葉酸サプリは様々な種類が販売されています。安価な葉酸サプリの多くは、合成葉酸と言われるもので、多くは石油由来の成分が配合されています。

「口に入れるものなのに石油?」と驚いてしまう人もいるでしょう。しかし、元が石油由来の成分が配合されているとしても、そこから生成されたものは別の栄養素となっています。

もちろん石油そのものが含まれているわけではないため、危険性もありません。

なぜ合成葉酸が販売されているかというと、天然の葉酸に比べて吸収率が高いためです。
食品由来の天然葉酸の吸収率が50%程度であるのに対し、合成葉酸では85%程度の吸収率があります。

また、安定的に生産することができるので、安価に販売できるのです。

合成葉酸には喘息の危険性がある、という噂も一部ありますが、そういった研究結果は出ていません。

喘息は合成、天然に限らず、葉酸の過剰摂取から起こります。また、胎児の神経管閉鎖障害の予防効果の研究結果はすべて、合成葉酸での治験の結果です。

妊娠中の葉酸サプリを選ぶ注意点

では、妊娠中に摂取する葉酸サプリを選ぶには、どういった点に注意すればよいのでしょうか。
葉酸サプリを選ぶ場合、合成、天然に限らず、その他に入っている成分に注意する必要があります。

例えば、葉酸の吸収や働きを助けるビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンCなどが含まれているか。妊娠中に必要な鉄分が配合されているか。香料、着色料、甘味料などサプリメントに必要のない添加物が配合されていないか。

そのような点に注意しましょう。

また、天然成分の葉酸サプリの場合、原材料となっている野菜などが無農薬で栽培されているかどうかを確認しておく必要もありますね。